WeddingTable 自分たちらしい結婚式探し

Columnウェディングコラム

両家顔合わせをカジュアルにやりたい!流れや服装などのポイント解説

はじめての方へ | 公開: / 更新:

両家顔合わせをカジュアルにやりたい!流れや服装などのポイント解説記事サムネイル

結婚が決まって初めに行うのは、両家家族の顔合わせです。

おふたりがそれぞれの両親を紹介し、お食事をしながら両家の親睦を深め今後より良いお付き合いをしていく始まりの場です。

 

近頃は結納のような通例の儀式ではなく、比較的カジュアルなレストランなどで顔合わせを行うカップルが増えてきています。
そうはいってもお店選びや当日の服装に悩む方は多いでしょう。

 

「騒がしいお店になってしまった」
「お互いの家族の服装にギャップがあった」

などのリスクを事前に防ぐためには、お店選びや服装はとても大切です。

 

そこで今回の記事ではウェディング業界のプロが、カジュアルな顔合わせのお店選びや服装のマナーをご紹介していきます。
あわせて顔合わせ前に必要な準備もまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

ご成約キャンペーンバナー

一般的な両家顔合わせ食事会の当日の流れとは


まずは両家の顔合わせ食事会の流れ、段取りを把握しておきましょう。
顔合わせ食事会には、ふたりがそれぞれの家族を紹介するための食事会なので、結納のような決まった進行ルールはありません。
 
両家顔合わせをカジュアルに行いたいと思っているカップルは多いです。
一方で、略式結納と勘違いされてイメージする方も多いのも事実。以下の記事で略式結納について確認し、略式結納との違いもしっかり把握しておきましょう。
 


 
では、両家顔合わせの一般的な流れについて解説して行きます。次のような流れで行われることが多いです。

 

1.待ち合わせをして会場に向かう

親が先についてしまった、道に迷って遅刻してしまった。などのありがちな失敗パターンに加え、現地集合だと親同士が先に到着してしまい気まずい雰囲気になる場合さえあります。

 

そうならないように、それぞれの両親をエスコートして会場に向かいましょう。

 

またお店についたら直接入店せず、お店の外で待ち合わせましょう。遅れないよう開始5分前を目安に会場に到着するのがよいでしょう。

 

2.始めの挨拶

会場のスタッフに案内された席に家族全員がついたら、新郎が最初に挨拶をします。
一般的には集まってくれたことへのお礼と食事会の趣旨を述べます。

 

カジュアルな場合でも、きちんと挨拶をすることで、場が引き締まります。

 

3.両家の紹介

カジュアルな顔合わせといっても、お互いの両親は初めて顔を合わせます。
お料理が出てくる前に、両家の家族の紹介をしましょう。

 

基本的には男性側から新郎父→新郎母→新婦父→新婦母の順番で紹介していき、各自の自己紹介をすると自然な流れになります。

 

趣味や好きな物など盛り込むと、場の雰囲気も和んで会話も弾みます。

 

4.結びの挨拶

食事が終わって、十分な時間を過ごせたら結びの挨拶をふたり揃って行います。両親への感謝、結婚に向けた今の気持ちを伝えましょう。また男性側の父親が結びの挨拶をする場合もあります。

 

さらに顔合わせの基本をしっかり知りたい方は、こちらの記事も合わせてご覧ください。

カジュアルな顔合わせに必要な準備


カジュアルな顔合わせには準備が重要!一方がフォーマルで、一方がカジュアルだったら、どちらかが恥ずかしい思いをする羽目に。

このようなことがないように事前にしっかり準備をしておきましょう!

抑えるポイントは3つ!

  1. 両家の意思を確認する
  2. 日程を決める
  3. 手土産を用意する

 

1.両家の意思を確認する

 

まずはお互いの家族が顔合わせについて、どのように行おうとしているのかを確認しましょう。

新郎新婦がカジュアルな食事会で良いと思っていても、お互いの家族の価値観はそれぞれです。

 

世代や地域によっても結婚前の顔合わせに対する考えは異なります。
どちらか一方がフォーマルにきちんとやりたいと思っている可能性もあるので、しっかり意思確認することが大切です。

 
結婚の挨拶においても、どのタイミングで行えばいいか分からない方も多いです。
基本的には結婚の意思が固まってから1ヶ月前後がベストです。まずは結婚の挨拶を行なったのち、顔合わせなどの具体的な話を進めると良いでしょう。
 
結婚挨拶のタイミングについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。
 


 

2.日程を決める

 

顔合わせの日程を決めるには、お互いの両親に予定を尋ねる方法か、ふたりの候補日を数日伝え、その中から決めてもらう方法がおすすめです。

 

いつまでに行わなければならないという事はありありませんが、ふたりの結婚式の意思が固まったら、なるべく早めに行いましょう。

 

結婚式もするのであれば、8ヵ月~半年前位を目安にセッティングをしましょう。また大安などの吉日を選ぶのが一般的ですが、両家の住まいが遠く離れている場合、どこに集まって行うのかも決めなくてはなりません。

 

そのため事前に仕事の都合などを伺い、負担のない日時を選ぶようにしましょう。

 
注意点としては、結婚式前には両家の顔合わせを行う必要があるため、結婚式の日取りとの兼ね合いです。もし希望の日取りがあるのであれば、事前に顔合わせを行えるように段取りを組んでおきましょう。
 
結婚式の日取りの決め方については以下の記事で詳しく解説しています。気になる方はご覧ください。
 


 

3.手土産を用意する

 

顔合わせ当日に手土産を用意するかどうかも、お互いの家族で認識を合わせておきましょう。

 

特に決めないまま食事会をむかえ、どちらか一方が持参してしまうと気まずい思いをしてしまいます。手土産を用意する場合は、予算は格差が出ないように両家で統一しておくのがベストです。

 

また、手土産は持ち帰りの負担にならないようなサイズで、地元の名産品や最中やどら焼き、バームクーヘンのような縁起の良い食べ物のお菓子などがおすすめです。

カジュアルな顔合わせにはこんなお店を選ぼう

カジュアルといっても、二人の結婚前に行う両家の大切な顔合わせです。
足を運びにくい立地だったり、騒がしくて落ち着いて話ができなかったりなどを防ぐためにも、お店選びはとても重要です。

 

ここではお店を選ぶ際の3つのポイントをお伝えしていきますので、しっかりおさえてくださいね。

 

1.エリアは両家の中間地点

 

食事会の場所は、お互いの家族に負担の少ない中間地点を選ぶとよいでしょう。
遠方から来てもらう場合は、慣れない土地で迷ってしまう恐れもあるので、駅や宿泊する場所から近いお店を選ぶのがベター。

 

両家に負担をかけず、アクセスしやすいエリアに絞るのがおすすめです。

 

2.落ち着いた雰囲気の個室のあるレストラン

 

顔合わせのお店は落ち着いたレストランなど、周囲を気にせずにリラックスして会話ができるような個室を手配しましょう。

 

周りのお客さんが騒がしいと、顔合わせに集中できません。
食事内容についても「顔合わせプラン」を用意しているお店もあるので、事前にしっかりリサーチしましょう。

 

また、初めて行くお店も避けた方が無難です。事前に来店して、「接客が行き届いているかどうか」「リラックスできる雰囲気かどうか」などをチェックしておくと安心です。

 

3.行きつけの馴染みのお店

 

初めて行くお店は避けた方が良いとお伝えしましたが、行き慣れているお店にするのもおすすめです。

 

馴染みのお店であれば顔合わせについて事前に相談しやすく、料理の要望や席の配置など、お店側もある程度は配慮してくれるはずです。

 

とは言え、顔合わせに最適な会場探しに困っている方もいらっしゃると思います。

こちらの記事では東京で顔合わせにおすすめの会場を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

カジュアルな顔合わせにぴったり!服装の決め方はこれ!

顔合わせ当日の服装は、両家でバランスを合わせることが大切です。
カジュアルでいいのか、フォーマルにするのか、両家家族の意見も聞いた上で調整するとよいでしょう。

 

カジュアルな顔合わせなのでフォーマルに拘らなくても問題ありませんが、結婚前のお互いへの礼儀やマナーは大切です。格上すぎずラフすぎず、TPOにあわせたお店の雰囲気にふさわしい服装をしましょう。

 

また、両親の服装も事前に相談して決めておくとよいでしょう。
おすすめのコーディネートをご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

新郎の服装

 

男性はブラックスーツや濃い色のスーツを着用するのが一般的ですが、カジュアルな顔合わせには襟付きシャツにジャケットを羽織ったノーネクタイというスタイルがおすすめ!
キレイめかつ、フォーマルになりすぎないことがポイント!

 

ネクタイスタイルよりもノーネクタイの方がより親しみやすくなります。ただし、ノーネクタイである旨は、お互いの家族に共有してバランスを取りましょう。

シャツは無地で白や薄い色味の清潔感がある物を選びましょう。

 

ジャケットは着用することできちんとした印象になります。

 

 

新婦の服装

 

ワンピースやツーピースといったキレイめファッションがおすすめです。

 

アンサンブルに膝下スカートでも、全体的に淡い色を選ぶことで、カジュアルエレガンスを演出できます。

 

ただし胸元が開きすぎているデザインやスカートが短すぎるなど露出が多いものはNGです。お化粧やネイル、アクセサリーは控えめにして上品な装いを意識しましょう。

 

また、素足は厳禁なので、必ずストッキングは身につけてくださいね。

 

 

両親の服装

 

カジュアルといっても何を着たら良いかわからない方もいます。
具体的に、父親は派手すぎない色味のスーツスタイル、母親もワンピースやツーピース、淡い色のパンツスーツなど、基本的な考え方は新郎新婦と同じです。

 

予めどのようなイメージの顔合わせにしたいか事前に共有しておくことがポイントです。
 
もし家族婚になった場合の服装はこちらをご覧ください。
 

カジュアルな顔合わせは事前の準備が大切

 

今回の記事では、顔合わせをカジュアルに行うための準備やお店選び、服装決めのポイントをご紹介しました。

 

カジュアルとはいっても、両家顔合わせは二人がこれから結婚をし、新しい生活を迎えるにあたってとても大事なイベントです。あくまで「両家の親睦を深めるため」という目的は忘れないでくださいね。

 

また、基本的には事前に「両家にしっかり相談、認識統一すること」が重要です。
顔合わせ前からしっかりコミュニケーションを取れていれば、食事会もきっとスムーズに行うことができるでしょう。
 
顔合わせを成功させることで、両家の関係性がより深まりますので、しっかりと準備して臨みましょう。

顔合わせが終わったらいよいよ結婚式の準備!


両家の顔合わせが終了し、お互いの家族の親交が深められたら、いよいよ結婚式の準備です。

 

親戚や友人、職場の上司同僚を多数招いて盛大に挙げる結婚式、家族だけを招いたアットホームな少人数結婚式、思い出に残るフォトウェディングなどなど様々なカタチの結婚式があります。

 

その時代ごとでトレンドがあります。

はじめての結婚式だからこそ、どのように準備していいか分からないことも多いでしょう。

 

結婚式の準備はWedding tableにぜひご相談ください。

 

Wedding tableは結婚式場を熟知したコンシェルジュがおふたりのご希望を伺い、ぴったりの結婚式場をご紹介します。 第三者目線でアドバイスし、おふたりの希望に沿った会場をご紹介するので、式場探しの手間を省けます。

この記事を書いた人

Wedding table事務局
ウェディングテーブルは、あなたにぴったりの会場をご提案する結婚式場紹介サービスです。1000組以上の結婚式をお手伝いさせて頂いた経験を元に、結婚に関するノウハウや知識を発信するコラムを掲載しています。結婚式を挙げようか迷っている方や結婚式に関するお悩みがある方などお気軽にご相談ください。

MonthlyWedding 月別結婚式特集ページ

今から結婚式を考えるならこの季節がおすすめ!

Wedding Salonサロン情報

相談無料

専属のコンシェルジュがおふたりに寄り添ってサポートさせていただきます。

おひとり様、お子様連れも大歓迎です。どんなお悩みでも無料で相談ができますので、お気軽にお近くのサロンへご相談ください。

  • 新宿サロン

    新宿サロン

    〒160-0022  東京都新宿区新宿2-5-3 AMビル4F(受付5F)
    最寄駅:JR「新宿駅」都営新宿線・東京メトロ丸ノ内線・副都心線「新宿3丁目駅」

  • 横浜サロン

    横浜サロン

    〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-9-10 横浜HSビル5F
    最寄駅:JR・地下鉄・私鉄各線「横浜駅」

  • 大宮サロン

    大宮サロン

    〒330-0846 埼玉県さいたま市 大宮区大門町3-88逸見ビル4F
    最寄駅:JR「大宮駅」

  • 八王子サロン

    八王子サロン

    〒192-0081 東京都八王子市横山町6-9 丸多屋ビル9F
    最寄駅:JR「八王子駅」

  • 高崎サロン

    高崎サロン

    〒370-0827 群馬県高崎市鞘町20-1 高崎鞘町ビル4F(パーク500 5Fから直結)
    最寄駅:JR「高崎駅」

  • 郡山サロン

    郡山サロン

    〒963-8004 福島県郡山市中町7-19 デジプラン中町ビル3F
    最寄駅:JR「郡山駅」

  • 新潟サロン

    新潟サロン

    〒951-8056 新潟県新潟市中央区花町2069 新潟花町ビル7F
    最寄駅:JR「新潟駅」

サロン一覧はこちら

もっと簡単!
    lineロゴ

    LINEからの
    相談予約はこちら!

Contactコンシェルジュに無料相談はこちら

平日11:00~19:00/土日祝10:00〜19:00 
定休日:火曜日

ご利用の流れを見る

Flowご相談の流れ

Step01サロンへご来店

結婚式をするかしないか迷っている段階からご相談ができます。ご相談は何度でも無料です。サロン来店が難しい方は、メールやお電話でご相談ください。

Step02カウンセリング

挙式や披露宴のスタイル、挙式時期や日取り、費用等のお悩み相談を承っております。

Step03会場紹介

おふたりのご希望やご要望にマッチする結婚式場のご紹介をしています。

Step04会場見学

気になった会場を実際に見て、見積もりを出してもらいましょう。見学後、ご不安なことがあればお気軽にコンシェルジュへご連絡ください。

Step05ご成約

大切な一日を過ごす会場のご決定!結婚式当日を迎えるまで、サポートいたします。