WeddingTable

Columnウェディングコラム

[準備に時間をかけられなくても大丈夫]これを押さえればOK。2か月前からでも間に合う少人数で行う家族婚で感謝をカタチに

2020.01.31 | はじめての方へ

結婚式のイメージといえば、たくさんの招待客、豪華な結婚式場、盛大な披露宴。
「準備が大変そう」「大人だから、派手なことはしたくない」「ふたりとも忙しくて、どうしたらよいか想像がつかない」もし、そのようにお感じなら、少人数の結婚式がおすすめです。

1 [ゲストの人数別]家族のみor友人まで招待?少人数婚の最短スケジュールの見積もり方

結婚式の準備に時間がかからないようにするなら、結婚式に招待する人数を少なくすることが決め手になります。

 

最近はごく親しい方のみを招待する、少人数の結婚式を選ばれる方が増えています。
ご両家のご親戚のみをご招待する10~20名であれば、最短1か月から。
さらに、ご友人やお仕事関係の特に親しい方までご招待する30名ほどの結婚式なら、最短2か月で、結婚式の準備が十分整います。

 

少人数の結婚式は、おふたりとゲストのご都合との調整がしやすく、式の日取りをスムーズに決定できます。
ご親族のみの式であれば、招待状を作成する必要がないかもしれません。
席次も、親しい親族であれば大人数を呼ぶ結婚式よりずっと楽に決めることが可能です。
頭を悩ませる作業のひとつひとつが簡略化されることで、スピーディーに結婚式の準備ができるのです。

2 [結婚式のスタイル]準備の時間が無くても自分たちらしさを表現するには?

おふたりのご要望をよくお聞かせいただき、最適な会場をご紹介しています。
会場の種類は、大きく分けて以下の4種類です。

 

1.交通アクセスがよく、設備が整っているホテルウェディング
2.一日一組限定の、特別感のあるハウスウェディング
3.なんといってもお料理を楽しみたい方には、レストランウェディング
4.事前に会場との打ち合わせがなくとも安心、新婚旅行も兼ねたリゾートウェディング

 

どのような会場を選択するかによって、結婚式のスタイルが決まってきます。
Wedding table提携先の会場では、様々なオプションの用意がありますし、ご紹介により打ち合わせがスムーズになるというメリットがあります。結婚式場紹介デスクを通すことにより、事前にお二人のご希望が会場へ伝えてもらえ、見学時もお二人に必要な会場のみに済ませることができるのでお忙しいお二人にもぴったりです。

 

ゲストが10~20名前後であれば 、テーブルを囲んで和やかな会話を楽しむ、お食事会形式のパーティーを選ばれる方も多くなっています。
そのため、披露宴の進行役として司会者を用意する必要がなくなります。
ご親戚のみであれば、おふたりの紹介映像のような演出も割愛することもできるでしょう。
演出の準備の時間を節約できる分、ゲストの皆様に喜んでいただけるような、お料理やくつろげる空間が用意された上質な会場を選ぶ時間に充てられます。

 

会場との打ち合わせの回数も、一回のみですべて手配される方もいらっしゃいます。
その中で、「両親への手紙は外せない」というような、こだわりの演出をピンポイントでご用意すると、よりおふたりらしい宴になります。

 

さて、ゲストが30名前後の場合は、ご親戚のほかに、ご友人や同僚の方もいらっしゃるかもしれません。
招待状、席次決め、司会者の手配、お料理の内容、引き出物、披露宴の演出など最低限の準備が必要になりますが、お時間の無いおふたりのために、わたしたちが最大限お手伝いをしております。

 

また、おふたりの個性あふれるオリジナルの結婚式のために、こだわりポイントをお聞かせください。会場選びにも大いにかかわってくるからです。
しっかりしたおもてなしができる結婚式を実現するために、ぜひコンシェルジュをご活用ください。

3 [おふたりのご予算]新生活の出発点、結婚式にかけるご予算別選択肢のご提案

理想の結婚式が実現可能であるとはいえ、「結婚式にかかる費用が心配」という方も多くいらっしゃいます。
理想と現実は、果たして両立しないのでしょうか?
経験豊かなコンシェルジュが、おふたりのご予算やご希望をお伺いし、無理のないプランを一緒に考えます。

 

なかでも、結婚式費用を節約するための、裏技をたくさんご紹介しております。
たとえば、結婚式の日取りによっては、かなりリーズナブルなプランがございますし、ウェディングドレスなど婚礼衣裳選びについても、様々なご提案があります。

 

<参考例>
1.ご予算が10万円~なら、おふたりだけの挙式やフォト婚
2.ご予算が100万円以内であれば、ご家族のみの10~20名の結婚式
3.ご予算が150万円以内では、親しいご友人までご招待できる30名の結婚式

 

上記の3つがご予算と照らし合わせた選択肢の目安となっています。
詳細はぜひ、カウンターでお尋ねください。

4 [結婚式準備の流れ]短期間で納得のいく結婚式をするために

少人数の家族挙式であれば、最短1ヶ月で結婚式が挙げられるとご紹介しました。
実際、結婚式場を決めてから当日まで少人数ウェディングであればどのような準備が必要なのでしょうか。
少人数ウェディングで最低限必要な準備をご紹介します。

 

1.会場の下見(会場紹介デスクで相談後、気に入った会場に見学に行きます)

2.結婚式の日程を決めて、申込み(申し込み時に申込み金がかかる会場がほとんどです)

3.衣装選び(お急ぎ婚であれば、まずは衣装のセレクトから始めましょう)

4.招待状の作成・発送(親族のみであれば招待状は不要の場合もあります)

5.お料理内容や演出方法の決定(ある程度の進行を考えます)

6.引出物・引菓子の発注(招待状が戻ってきたら、用意するアイテムの最終個数を確認します)

7.プランナーと最終確認(人数変更がないか、進行に問題がないかなど10日~1週間前に最終確認をします)

 

あらかじめ、招待するゲストの顔ぶれ、人数を決めておき、おふたりはどういう結婚式にしたいのかを話合っておくとよりスムーズな準備ができるでしょう。
最短で1ヶ月で結婚式を行うことができますが、よほど急がなければいけない理由がない限り少し余裕を持って行動されることをおすすめします。

5 「Wedding table」より一言

新しい家族のスタートにあたり、親しい方とささやかなお祝いの席を設けましょう。
おふたりが心をこめて用意した席は、 これからもお世話になる皆様にとって、感謝のこもった素敵なひとときになります。

 

少人数の結婚式は、おふたりの理想をかなえることができるのです。
ぜひ、Wedding tableへお問い合わせください。

Wedding Salonサロン情報

相談無料

専属のコンシェルジュがおふたりに寄り添ってサポートさせていただきます。

おひとり様、お子様連れも大歓迎です。どんなお悩みでも無料で相談ができますので、お気軽にお近くの店舗へご相談ください。

サロン一覧はこちら

Contactコンシェルジュに無料相談はこちら

平日11:00~19:00/土日祝10:00〜19:00 
定休日:火曜日

Flowご相談の流れ

Step01サロンへご来店

結婚式をするかしないか迷っている段階からご相談ができます。ご相談は何度でも無料です。サロン来店が難しい方は、メールやお電話でご相談ください。

Step02カウンセリング

挙式や披露宴のスタイル、挙式時期や日取り、費用等のお悩み相談を承っております。

Step03会場紹介

おふたりのご希望やご要望にマッチする結婚式場のご紹介をしています。

Step04会場見学

気になった会場を実際に見て、見積もりを出してもらいましょう。見学後、ご不安なことがあればお気軽にコンシェルジュへご連絡ください。

Step05ご成約

大切な一日を過ごす会場のご決定!結婚式当日を迎えるまで、サポートいたします。