WeddingTable

Columnウェディングコラム

大人婚だからこそ食事にお金をかけたいならこんなプランがオススメ

2020.02.28 | 豆知識・費用・相場

結婚式のお料理は、お祝いムードを高め、五感を刺激するおもてなしです。
舌の肥えたゲストにお料理を楽しんでもらうためには、ある程度以上のグレードのお料理を出したいものです。

かけようと思えばいくらでもお金をかけられますが、特にどこに力を入れると良いのでしょう。
この記事では、「お料理のお金のかけどころ」をお話しします。

1 事前・当日にゲストがお食事を選べるプラン

メインのお料理である肉・魚について、ゲストがお好みで選べるプランがあります。
招待状に2〜3種類のコース内容をあらかじめ記載し、事前にお好きなコースを選んでいただくプランがある会場や、結婚式当日に肉・魚それぞれのお料理について数種類の中から選べるプランがある会場もあります。

その日の体調や気分に合わせてメインのお料理を選べることで、「おもてなしされている」と感じてもらえるようです。
デザートビュッフェは自分が食べたい分を好きなだけ選べるという点では人気ですが、ご年配のゲストが多い場合、デザートを取りに行くのが大変という声もあります。

ゲストの年齢層によっては、デザートに力を入れるより、メインのお料理を選べる方がゲストの満足度が高いでしょう。

2 一品ずつ、内容もメニュー名も決められるこだわりプラン

新郎新婦のおふたりが、コース料理の内容を1品ずつ決められる会場もあります。
この会場では、お料理の内容だけではなく、メニュー名をオリジナルでつけることができるため、「さりげない演出でゲストに楽しんでもらいたい」と考えている新郎新婦に人気です。

具体的なメニュー内容について相談できるのは会場成約後になりますが、試食をしながら1品ずつメニューを決めるため、ゲストだけではなくおふたりの満足度も大変高いです。
こだわって決めたお料理ですから、おふたりもお料理をゆっくり召し上がれるよう、結婚式当日は歓談の時間を長く取っています。

たとえば、「和牛フィレのグリル 〜あの日二人で見た夕焼け色のようなオレンジソースがけ」といったように、メニュー表を見たゲストの顔がついほころんでしまうような、ユニークなお料理名にされる方もいらっしゃいます。

お食事へのこだわりの強いおふたりへは、お料理を1品ずつ決めることができるプランがオススメです。

3 ノンアルコールカクテルや日本酒など多種多彩なドリンクでおもてなしするプラン

結婚式においてお料理の内容はとても重要ですが、ドリンク類についてもお金をかければ他とは違ったおもてなしが実現できるポイントです。
なぜなら、一番安価なコースに含まれているドリンクの種類はビール・ワイン赤白・ウーロン茶・オレンジジュースといったように、さほど多くありません。

ドリンクの種類が多くない場合、特別感には欠けてしまいますし、印象に残らず、場合によっては安く済ませたという印象を与えてしまいかねません。
会場によってはノンアルコールカクテルや、生のフルーツをしぼったフレッシュジュースを提供できるところもあり、お酒が飲めないゲストにも好評です。

ドリンク類の持ち込みについては、持ち込み料金を払ったとしても衛生上の都合で承れない会場もあります。
ですが、温度管理を会場に一任してもらえるのであれば、事前に一升瓶などを持ち込んでもよい、という会場もあります。

おふたりのゆかりの地の地酒などを持ち込むのも粋なおもてなしです。
ただ、会場で用意するドリンクの種類が豊富であることが何より喜ばれます。

ゲストも好き嫌いがあるでしょうから、ご自分で選べた方が、ゲストのストレスもなくなるメリットもあります。
おもてなしの工夫のしがいがあるドリンクは、予算や種類などを検討されてみてください。

4 ゲストに「お料理が美味しかった」と喜んでもらうために



様々ご紹介してきましたが、どこの会場でも、必ずしも、お金をかければよいお料理・ドリンクが出てくるというものでもありません。
お食事については、おふたりが重視する点と会場の得意なことが合っているかどうかが結婚式場選びの重要なカギとなります。

おふたりのご希望とマッチする会場選びに迷われたときは、Wedding tableの利用をぜひご検討ください。

Wedding Salonサロン情報

相談無料

専属のコンシェルジュがおふたりに寄り添ってサポートさせていただきます。

おひとり様、お子様連れも大歓迎です。どんなお悩みでも無料で相談ができますので、お気軽にお近くの店舗へご相談ください。

サロン一覧はこちら

Contactコンシェルジュに無料相談はこちら

平日11:00~19:00/土日祝10:00〜19:00 
定休日:火曜日

Flowご相談の流れ

Step01サロンへご来店

結婚式をするかしないか迷っている段階からご相談ができます。ご相談は何度でも無料です。サロン来店が難しい方は、メールやお電話でご相談ください。

Step02カウンセリング

挙式や披露宴のスタイル、挙式時期や日取り、費用等のお悩み相談を承っております。

Step03会場紹介

おふたりのご希望やご要望にマッチする結婚式場のご紹介をしています。

Step04会場見学

気になった会場を実際に見て、見積もりを出してもらいましょう。見学後、ご不安なことがあればお気軽にコンシェルジュへご連絡ください。

Step05ご成約

大切な一日を過ごす会場のご決定!結婚式当日を迎えるまで、サポートいたします。