WeddingTable 式場紹介専門サロン

Columnウェディングコラム

レストランウェディングで手作りのアイテム、演出を取り入れた自由な結婚式をしよう!

2020.11.19 | はじめての方へ


一生に一度の結婚式に、二人ならではのこだわりを持っている人は多いでしょう。
そんな人におすすめしたいのが、レストランウェディングです。
なぜならば、演出や料理などの希望に柔軟に対応してもらえる場合が多いからです。
この記事では、レストランウェディングならではのメリットや準備の進め方、手作りアイテム、演出方法などを紹介していきます。

レストランウェディングの特徴は?

レストランウェディングの魅力は何といっても、自由度が高い点にあります。
レストランを貸切にすれば、自分たちならではの演出や飾り付けなどを手作りで行うことができます。
さらに、もともとはレストランであるため、本格的な料理でおもてなしすることも可能です。ゲストにとってどんな料理が出るのかは楽しみのひとつです。
思い出に残る、趣向の凝らした料理を提供すれば、ゲストから喜んでもらえるウェディングになるでしょう。
 
また、レストランでの結婚式はホテルや専門式場と比べるとアイテムの持ち込み金額が発生しないケースが多いです。そういった面で考えてみても、レストランウェディングは自分たちらしい結婚式が叶えやすい場所と言って良いでしょう。

手作りの演出を取り入れたレストランウェディングを準備する方法

<画像出典:DANZERO>

手作りのレストランウェディングを行うためには、準備が必要となります。
まずは、レストランを決めましょう。レストランと言っても、和洋中とさまざまなところがあります。
どんな料理をゲストに提供したいかによって、選ぶレストランが変わってきます。また、レストランの外観や内観も大切です。
自分たちが行いたい演出のイメージに合ったレストランを選ぶようにしましょう。
レストランが決まれば、空いている日を確認して予約を入れます。
 
お料理が自慢のレストランですので、予約をする前に一度試食をしてみるとそのお店の味が分かるので良いでしょう。
思い出のお店となるはずですから、お二人のお好みに合った味かどうかチェックしておくことをおすすめします!

 

 
次は、手作りできるものを準備します。自分たちの手で作ることでウェディングの楽しい気分を盛り上げることができます。
例えば、招待状、席次表、名札などは自分でも作れます。
招待状に一人一人のゲストに合わせたメッセージを書き込むと、喜んでもらえるでしょう。
無料でこれらのフォーマットをダウンロードできるサイトを活用すれば、コストを抑えることができます。

 

また、新郎新婦の生い立ちを紹介するビデオも、無料のアプリケーションを提供しているサイトを利用すれば、プロの手を借りなくても作ることが可能です。
自分たちの手で作ることで、相手に対する理解度が深まっていきます。
さらに、新郎から新婦へのサプライズビデオを作っておくと、よりいっそう感動的なウェディングになります。
こうした演出や飾り付けは専門コンシェルジュがこれまでの実例をもとにアドバイスしてくれるので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

手作りアイテムはどうする?

思い出に残るウェディングにするため、すべてをオリジナルにしたいと思う人は多いのではないでしょうか。
しかし、何から何まで自分たちの手でつくっていくとなると、いくら時間があっても足りません。
ここは思い切って、オリジナルアイテムと既製品を使うアイテムに分けるようにします。
例えば、ゲスト一人一人に渡すメッセージカードは市販のものではなく、手作りにすれば、ゲストへの感謝の気持ちをストレートに伝えることができます。

 

また、レストランウェディングの場合は貸切にできることが多いため、自分たちの演出テーマに合わせて会場内の飾り付けを行うことが可能です。
テーブルや壁などに手作りの小物や二人の思い出の写真を置くと、世界にひとつだけの思い出に残るウェディングになるはずです。

手作りでレストランウェディングをするメリット!

メリットの1つ目が、本格的な料理を提供できることです。さらにレストランの場合、新郎新婦やゲストの好みに合わせて、メニューを自由に選べます。
例えば、お酒が好きなゲストが多く参加するのであれば、おつまみになる料理を多めにするなど、柔軟に対応してもらえる場合があります。
スイーツが評判のレストランであれば、引出物にレストランイチ押しのスイーツを入れるとゲストからも喜ばれるでしょう。

 

また、披露宴では、新郎新婦は料理を食べられないケースが多く見られます。
しかし、レストランウェディングであれば、披露宴会場の大きさが広すぎないことが多いので新郎新婦がゲストと同じテーブルにつくことも可能です。
そのため、ゲストと一緒に料理を味わいながら、ウェディングを進行することができます。

 

 

2つ目が、こだわった演出ができることです。ホテルや専門式場などの場合、演出も含めたセット料金になっているところがほとんどです。
そのため、演出はどうしても画一的になってしまいがちです。
何度か結婚式の披露宴に招かれているゲストであれば、どこかで見たような結婚式という印象を持たれてしまうかもしれません。
また、セットになっていると、不要な演出を取りやめたとしても、料金は変わりません。
そのうえ、必要なものを持ち込むときに持込料がかかる場合があります。

 

その点、レストランウェディングでは、演出に関する制約はほぼありません。
新郎新婦は自分たちの好みに合った演出を行うことが可能です。ゲストにとっても、印象深いウェディングになるでしょう。
また、持込料がかからないところが大半のため、コスト面でも安く抑えることができるのです。

手作りでレストランウェディングをするデメリットは?

デメリットの1つ目が、結婚式の披露宴会場と比べて、バリアフリーなどの設備が整っていないレストランが多いことです。
そのため、ゲストの中に高齢者や小さな子どもがいる場合は、不便がないように配慮することが必要になります。
例えば、車椅子で参加する高齢者がいる場合、そのまま中に入れることができるスペースは取れるのか、きちんと確認しておく必要があります。
また、あらかじめ友達や親戚に頼んで、手を貸してもらえるように手配しておくといいでしょう。
さらに、ゲストの数に対してトイレの数が足りないこともあります。特に女子トイレは混雑することになるかもしれませんので、確認しておきましょう。

 

 
2つ目が、新郎新婦が自主的に準備に動かないといけないことです。
一般的にどこの会場でも演出のアイデアが豊富です。
専任プランナーが付いてどんな式にすればいいのかを一緒に考えてくれます。
しかし、レストランの場合は、そもそも料理を提供してくれる場所です。
専任プランナーを入れてウェディングに力を入れているレストランもありますが、演出のアイデア数が希望に添えないケースもあるのです。
そのため、自分たちで一から考える覚悟や時間がないと、準備不足で中途半端なもので終わってしまう可能性があります。

演出で手作りのレストランウェディングを成功させよう!

<画像出典:カシータ青山

レストランウェディングを成功させるポイントを紹介します。まずは、ウェディングケーキの工夫です。
新郎新婦のはじめての共同作業であるケーキ入刀は、一番盛り上がる演出です。
例えば、多くのドーナツを積み上げてタワーのようにしたケーキにするのもアイデアのひとつです。ユニークで、ゲストの目を引くケーキになります。

 

次に、提供する料理にショーの要素を組み込むのもおすすめです。
例えば、まぐろの解体ショー、火を使用した料理のパフォーマンスは、ゲストへのインパクト大です。
また、新郎新婦が料理好きの場合、ゲストの目の前で簡単な料理を作って提供するのもおもしろいでしょう。
できたての料理にゲストの食欲もそそられるはずです。こうした演出には、レストランのスタッフの協力が欠かせません。
前もって専門コンシェルジュに希望の演出が可能なのか、スタッフに演出に参加してもらえるかなどの打ち合わせを十分に行い、ウェディングを盛り上げてもらうようにしましょう。

Wedding tableがおすすめするアイテム持ち込み料が無料のレストラン3選

手作りのアイテムを持ち込んで行いたいのであれば、アイテムの持ち込み料が無料のレストランを選ぶことが賢明です。Wedding tableがおすすめするウェディングアイテムの持ち込み料が無料のレストランをご紹介します。
 
オーベルジュドリルトーキョー
 
1.オーベルジュ・ド・リル トーキョー
 
ミシュラン三ツ星を50年以上獲得しているフランスにあるレストランの味を日本で味わうことができるレストランです。
西麻布の閑静な住宅街にある一軒家レストランを一日一組贅沢に貸切って結婚式を行うことができます
10名以下の家族婚から60名前後の結婚式まで幅広く対応ができます。
アイテム持ち込み料はすべて無料なので、白亜の洋館に合わせてオリジナルのアイテムを手作りされてみてはいかがでしょう。
 
レストランカシータ
2.レストランカシータ
 
青山にあるレストランカシータ、池袋のオーシャンカシータは、ルールだらけの結婚式ではなく、ルールのない自由な結婚式を提供しています。
そのため、衣装や引出物、ペーパーアイテムなど結婚式に必要なアイテムはすべて持ち込み無料です。
また、お支払も当日払いやクレジットカード払いにも対応いただけるので費用が心配なお二人にも安心していただいています。
おもてなし、サプライズに特化したサービスをぜひ体験してみてください。
 
アルティザン
3.アルティザン
 
アルティザンは、みなとみらいエリアにある落ち着いた雰囲気が魅力のフレンチレストランです。
オープンキッチンがあり、お料理ができ上がる工程を見ながらお食事を楽しめます。
お肉料理には、炎を使ったフランベ演出をされてみては?シェフによるお料理説明やソムリエによるワインのセレクトも行うことができます。
シックな色合いの店内は、大人のレストランウェディングにぴったりです。

手作りのレストランウェディングでこだわりの料理や演出を!

レストランを利用すれば、料理や演出の自由度が高いウェディングを挙げることができます。
しかし、どんなレストランを選べばいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。
そこで、おすすめなのがWedding tableです。レストランウェディングができる場所探しを手伝ってくれます。
まずは一度、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

Wedding Salonサロン情報

相談無料

専属のコンシェルジュがおふたりに寄り添ってサポートさせていただきます。

おひとり様、お子様連れも大歓迎です。どんなお悩みでも無料で相談ができますので、お気軽にお近くの店舗へご相談ください。

サロン一覧はこちら

Contactコンシェルジュに無料相談はこちら

平日11:00~19:00/土日祝10:00〜19:00 
定休日:火曜日

Flowご相談の流れ

Step01サロンへご来店

結婚式をするかしないか迷っている段階からご相談ができます。ご相談は何度でも無料です。サロン来店が難しい方は、メールやお電話でご相談ください。

Step02カウンセリング

挙式や披露宴のスタイル、挙式時期や日取り、費用等のお悩み相談を承っております。

Step03会場紹介

おふたりのご希望やご要望にマッチする結婚式場のご紹介をしています。

Step04会場見学

気になった会場を実際に見て、見積もりを出してもらいましょう。見学後、ご不安なことがあればお気軽にコンシェルジュへご連絡ください。

Step05ご成約

大切な一日を過ごす会場のご決定!結婚式当日を迎えるまで、サポートいたします。