WeddingTable

Columnウェディングコラム

結婚式の披露宴はどうする?上品な大人婚(大人ウエディング)らしい素敵な演出の仕方って?

2020.03.19 | こだわり・アイディア

「大人婚」の披露宴でどのような演出をしたらいいのかと悩んでいる人もいることでしょう。
大人婚とはその名の通り、落ち着きのある雰囲気を大切にし、ゲストからの印象も考慮する必要があります。
厳しいルールやしきたりがあるわけではありませんが、大人婚だからこそ気をつけたいことや大切なことなどがあります。
この記事では、大人婚の披露宴で取り入れたい演出の仕方や大切なポイントなどを紹介します。

1 大人婚の披露宴の演出で大切なポイント

大人婚の特徴として、新郎新婦やゲストの年齢が高いということが挙げられます。
「大人婚」では、単に場を盛り上げるよりも落ち着きのある雰囲気を作ることが大切です。
参加するゲストの年齢層が高いということもあり、ワイワイ楽しく賑やかにお祝いしてしまうと「場違い」なのではないかと感じてしまう人もいます。

「年相応」という言葉がありますが、大人婚はまさにその年齢に適した「大人の余裕」や「経験値」などを感じさせるものでもあるのです。
20代の頃のような若さだけで盛り上がるような結婚式、披露宴ではなく、年齢を重ねたからこそ演出できる結婚式、披露宴を作り上げることが大人婚ではとても大切です。

 

年齢層の高い人達は礼儀やマナーにも気を配っている人が多く、年齢の低い若者が集まるような披露宴よりも丁寧に落ち着いた演出を心がけていきましょう。
大人婚をする場合には自分たちの満足度だけでなく「ゲストがどう感じるか」を意識して演出を考えると、よりよい大人婚に仕上げることができます。

もちろん、披露宴のメインは新郎新婦ですが、ゲストの気持ちに寄り添うことができなければ、それはただのお披露目会になってしまいゲストが楽しめずに終わってしまいます。
年齢を重ねると何に楽しみや豊かさ、多幸感を得られるかが変わってきます。
年齢を重ねて変化した価値観を楽しみ、活かしながら披露宴を作り上げていきましょう。
大切なのは来てくださったゲストの方が喜んで心からお祝いしたくなるような演出をするということです。

 

また、大人婚だからこそのワンランク上のおもてなしを意識することもとても大切なことです。
大人婚は年齢層の高い人達がゲストとして集まる傾向にあるので、お相手のニーズに合わせた企画をすることによって、よりよい披露宴にすることができます。
高級感や多幸感を得られるようなおもてなしをすることによって大人婚の良さを感じてもらうことが大切です。

2 大人婚の披露宴でも定番の演出は取り入れたほうがいい?

<画像出典:旧軽井沢ホテル音羽ノ森

 

結婚式の披露宴では、新郎新婦の友人による余興が定番です。
余興では歌を歌ったりダンスをしたりする「サプライズ」が多いです。
若い年齢層の披露宴はとにかく、賑やかに楽しく盛り上げるということが第一として考えられることが多いですが、大人婚では披露宴で余興を実施しないことも多いのです。

 

その理由は、まずゲストの負担を減らすためです。
ワイワイと盛り上がることももちろん楽しいのですが、年齢層が高くなると盛り上げ役を買ってでなければならないのではないか、若者に混じって盛り上がることに気が引けるなどといったような感情になる人も少なくありません。

そうした人たちにとって、余興は精神的な負担になるということも多いのです。
また、披露宴のあとに余興をしてしまうと、体力も続かないという人もいるため、心身の負担をできる限り少なくするためにも余興をやらないケースが多いです。

 

また、年齢層の高い人達が集まりやすい大人婚はできるだけ落ち着いた雰囲気の披露宴にするため余興をしない場合もあります。
余興をしてしまうと、披露宴でのムードが一変して、お祭りやパーティの印象が強くなってしまい、せっかくの雰囲気が台無しになってしまうという考えもあるのです。

 

大人婚の披露宴でも定番の演出は取り入れたほうがいいのか悩んでいるという場合には、手紙やお色直しなど、どのような立場のゲストでも楽しめる演出を選ぶとよいでしょう。
大切なのは気持ちの温度差を感じたり、年齢による負担を感じないような工夫を凝らしたりするということです。
大人婚をするという場合には、できる限りゲストの立場に寄り添った演出をすることが大切なのです。

 

年齢を重ねたからこそできる演出というものもあります。
若いときにはできなかった大人の色気や、雰囲気を演出できるような披露宴にすることによって、ゲストも新郎新婦も皆が納得できる大人婚にすることができます。
さまざまな社会経験を積んできたからこそできることをうまく活かして演出を考えましょう。

3 大人婚だからこそできる披露宴の演出:生演奏

生演奏にすることによってゴージャスで特別な雰囲気を出せます。
披露宴の演出としておすすめなのがBGMを生演奏にすることです。
学生時代のサークルや部活の仲間に協力してもらって、生演奏をしてもらうというのもおすすめです。

もちろん、プロに頼めるのであれば、プロに頼んで演奏をしてもらうというのも良いでしょう。
年齢を重ねてきたからこそ出せる大人の雰囲気をムードのある演奏で引き立ててもらうようにしましょう。

4 大人婚だからこそできる披露宴の演出:お料理はワンランク上のメニューを選ぼう

大人婚ではゲストが料理を楽しみにしていることも多いため、シェフから料理について説明してもらう時間を設けるというのもおすすめです。
また、シェフが会場に現れ、ゲストの前で仕上げの実演をするという演出もよいでしょう。

美味しいお料理が食べられるというのは誰しもが嬉しくなる演出です。
シェフがきちんとメニューや食材について紹介してくれることによって、より美味しく料理を堪能することができます。

食材やワインの銘柄などにもこだわるのもゲストから喜ばれるでしょう。
お料理にはおふたりの縁のある土地の食材を用いたり、乾杯酒はスパークリングワインにし、お食事中のワインの銘柄も食事に合わせたものをチョイスされたりと、ワンランク上のお食事が一番もおもてなしと言えるでしょう。
少量のものをちょっとずつ、コースメニューを増やして提供するなどしても満足してくれるはずです。

 

一つひとつのおもてなしを丁寧に準備することで質の高い披露宴の演出になります。
その場の雰囲気だけで満足するのではなく、音楽や料理といった五感をフルに使って楽しめるような演出をすることがとても大切なのです。

5 会場選びが大人婚の披露宴の演出を成功させるポイント

<画像出典:横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

 

大人婚の演出の工夫として、会場選びがあります。
披露宴の演出は、会場選びから始まるといっても過言ではありません。

大人婚では落ち着いた色を基調とした会場を選ぶといいでしょう。
きらびやかな色の会場よりも、ベージュのように落ちついた色を基調とする雰囲気の場所を選び、照明についても落ち着いた色の電飾を使用した会場が好ましいです。
お花を始めとする装飾品についてもきらびやかなものよりも場を和ませるような落ち着いた雰囲気のものが好ましいでしょう。

6 大人婚だからこそできる披露宴の演出:衣装選びも重要!ドレスのデザイン

大人婚らしい落ち着いた雰囲気は、花嫁の衣裳選びでも意識したい部分です。
たとえば、大人婚には、マーメイドラインやスレンダーラインなど、大人っぽいスタイルのドレスがぴったりです。

ボリュームがあり華やかなドレスにしてしまうと、パーティの雰囲気が強くなってしまうので、あくまでも落ち着いた大人の雰囲気を演出することが大切です。
お化粧なども、できる限りナチュラルなメイクにすると良いでしょう。
華やかな化粧をしてしまうと、その場の雰囲気に合わずせっかくのメイクも下品な印象を与えてしまうことにもなりかねません。

 

派手すぎず、地味すぎずという絶妙なバランスを大切にしながら準備をすることがとても大切です。
特に女性の場合、衣裳やメイクのバランスが一人では考えられない人もいるでしょう。
その場合には、きちんと式場のメイク担当の人と打ち合わせをしてお色直しの際にもその場に適したメイクや衣裳に変えてもらえるように工夫を凝らしてもらうことが大切です。
メイク担当の方や式場担当の方との信頼関係が鍵をにぎる部分でもあるので、準備の際には綿密な打ち合わせが必要不可欠です。

7 大人婚だからこそできる披露宴の演出:花嫁のブーケや形でも大人婚の雰囲気を取りいれて

大人婚を成功させるおすすめのポイントは会場の雰囲気やお料理、衣装のほかにブーケや会場装花も重要です。
ゲストテーブルにそれぞれテーブル装花を用意するのがほとんどですが、ボリュームがあるからいいということではなく、会場の装花は上質なものを少量アレンジメントしても素敵です。

会場の色味や照明、そして衣装に合わせてコーディネートを。
そして、ブーケは派手になりすぎない縦ラインを意識したデザインや、シンプルで流れるようなデザインで、持った際に身体のラインまでの美しく見えるようなブーケをおすすめします。

8 上品な大人婚の披露宴にぴったりな演出を考えよう

Wedding Salonサロン情報

相談無料

専属のコンシェルジュがおふたりに寄り添ってサポートさせていただきます。

おひとり様、お子様連れも大歓迎です。どんなお悩みでも無料で相談ができますので、お気軽にお近くの店舗へご相談ください。

サロン一覧はこちら

Contactコンシェルジュに無料相談はこちら

平日11:00~19:00/土日祝10:00〜19:00 
定休日:火曜日

Flowご相談の流れ

Step01サロンへご来店

結婚式をするかしないか迷っている段階からご相談ができます。ご相談は何度でも無料です。サロン来店が難しい方は、メールやお電話でご相談ください。

Step02カウンセリング

挙式や披露宴のスタイル、挙式時期や日取り、費用等のお悩み相談を承っております。

Step03会場紹介

おふたりのご希望やご要望にマッチする結婚式場のご紹介をしています。

Step04会場見学

気になった会場を実際に見て、見積もりを出してもらいましょう。見学後、ご不安なことがあればお気軽にコンシェルジュへご連絡ください。

Step05ご成約

大切な一日を過ごす会場のご決定!結婚式当日を迎えるまで、サポートいたします。