WeddingTable 式場紹介専門サロン

Columnウェディングコラム

大人婚ならではのおもてなし方法は?ゲスト目線でご紹介

2020.10.10 | 大人婚


せっかく結婚式にご招待するのであれば、ゲスト全員に喜んでもらえるおもてなしをしたいとお考えの方は多いのではないでしょうか。
おもてなしをすることでゲストは喜んでくれますが、内容によっては費用がかさんでしまったり、パーティーの時間が少し短くなってしまったりと心配される点もあることでしょう。
また、参列経験の多い新郎新婦や、30代以上の新郎新婦の場合、大げさな演出を出来るだけ避けたいと思っている方も多くいらっしゃいます。
そこで、大人婚におすすめしたい、ゲスト別でのおもてなしの方法をご紹介します。

1 男性ゲストが喜ぶ結婚式のおもてなしとは?

<画像出典:旧軽井沢ホテル音羽ノ森
 

結婚式は花嫁が主役と言われているため、花嫁の希望にそった挙式・披露宴の演出を考えることが多いかと思います。
ゲストへの配慮も女性目線になりがちですが、男性ゲストへの配慮も忘れてはいけませんね。
お二人からのちょっとした気遣いで、男性にも参加して良かったと思っていただける結婚式になることでしょう。
最近では、少なくはなりましたが、ゲストの中には喫煙される方もいらっしゃるでしょう。
 
昔のように、披露宴会場を喫煙可にする必要はもちろんありませんが、喫煙のできるスペースをパーティー会場から出来る限り近い場所にご用意したり、あらかじめ、どこにあるかなどの案内をされると、喫煙者にとってはありがたいことです。
小さなお子様や、妊娠中のゲストもいらっしゃる可能性はありますので、しっかり分煙の出来るスペースを確保しましょう。
今では、外や、室内であっても、個室になっている喫煙スペースが多くあります。
会場を見学される場合は、ご招待ゲストのお顔ぶれを今一度振り返りながら見学されることをおすすめします。
 

また、男性ゲストにとっても、お料理やお飲物には期待をされていることと思います。
どんなフルコースを食べられるんだろうと考えていらっしゃる方も多くいます。
フルコース提供後に人気のデザートブッフェも、ゲストに好評ではありますが、男性ゲストの中には甘いものが苦手な方もいらっしゃるでしょう。
そこで、演出のひとつとして、コース料理とはまた違ったお料理のご提供はいかがでしょうか?
 


 
お二人の出身の地元食材を使った一品や、お肉を贅沢にブッフェなどで提供したりお寿司バーを提供したりと、デザートではなく、お料理の内容にひと手間加えてみるのもおすすめです。
品数が多くて、完食できるか不安と思っていらっしゃるのであればメイン料理をそのようなおもてなしとして提供されてもいいでしょう。
普段は中々召し上がることのできない食材だからこそ、喜ばれるおもてなしになりますね。

2 女性ゲストが喜ぶ結婚式のおもてなしとは?

<画像出典:旧軽井沢ホテル音羽ノ森>
 
女性ゲストにとって、結婚式は一大イベントです。
結婚式当日はドレスアップをして、ヘアは美容室でセットし、おしゃれを思う存分に楽しむことができる贅沢な一日の始まりですね。
ですが、どんなに楽しみにしていても、当日の天候だけはどうすることも出来ません。
雨や風のせいでせっかく、セットした髪が乱れてしまったり、普段履きなれない高いヒールで足元が悪い中、会場まで行くのは女性ゲストにとっては非常に大変です。
当日万が一天候不順であっても、安心して参列できるように配慮されるのはとても大切なおもてなしになります。
 
駅近と謳っている会場は多くありますが、一切雨に濡れることなく行ける駅直結であることは嬉しいポイントです。
また、送迎バスを用意している場合、一見ゲストには嬉しいポイントかもしれませんが、集合時間など、他のゲストに迷惑は掛けられないので、時間を気にする必要がありますね。
 
中には、遠方からお越しになるゲストもいらっしゃる場合は慣れない土地で、駅の出口まで行くのに迷ってしまう方もいらっしゃることでしょう。
会場の最寄りの駅から簡単に迷わず行けるように、女性ゲストには、タクシーチケットなどを提供されると非常に喜ばれるおもてなしになるはずです。
時間に縛られることなく、最寄駅でタクシーに乗って会場へ行くだけですから、面倒な手間もないですね。

3 全員のゲストに喜んでもらえるおもてなしとは?

男性、女性とゲストにとっての嬉しいポイントは異なることもあるでしょう。
ですが、結婚式にご招待されたゲスト全員にとっての楽しみといえばやはりお料理といった意見は多く聞かれます。
苦手な食材やアレルギーのある方にはメニューとは異なるお料理を提供されるのはもはや当たり前になっています。
それだけではなく、メイン料理を複数から好きなものを選べたり、ご年配の方は異なるメニューを提供したりと、ゲスト全員が同じメニューではないのも楽しい演出になることでしょう。
 

<画像出典:旧軽井沢ホテル音羽ノ森>
 
友人とあえて別のメイン料理を選び、シェアして食べるのも会話が弾みますね。
また、お子様連れのゲストの方にとっては、授乳室やベビーベッド、更にはキッズルームなどあると大変喜ばれることでしょう。
会場によってはチャペル内にキッズスペースを設けてあるので、急に泣いてしまっても声が周囲に聞こえないようになっていたりと安心して参列できる会場が増えていますよ。
 

会場選びでのポイントがいまいちわからないと感じている方は、プロに相談してみましょう。
きっと望みどおりの会場が見つかるはずです。

4 【Wedding tableより一言】

結婚式はお二人にとっても、参列されるゲストの方々にとっても、最高の思い出になるといいですね。
少しのご配慮でもゲストはきっと喜んでくれることと思います。
結婚式場探しは非常に重要です。
すべての会場を把握しているWedding tableのコンシェルジュに是非、ご相談ください。

Wedding Salonサロン情報

相談無料

専属のコンシェルジュがおふたりに寄り添ってサポートさせていただきます。

おひとり様、お子様連れも大歓迎です。どんなお悩みでも無料で相談ができますので、お気軽にお近くの店舗へご相談ください。

サロン一覧はこちら

Contactコンシェルジュに無料相談はこちら

平日11:00~19:00/土日祝10:00〜19:00 
定休日:火曜日

Flowご相談の流れ

Step01サロンへご来店

結婚式をするかしないか迷っている段階からご相談ができます。ご相談は何度でも無料です。サロン来店が難しい方は、メールやお電話でご相談ください。

Step02カウンセリング

挙式や披露宴のスタイル、挙式時期や日取り、費用等のお悩み相談を承っております。

Step03会場紹介

おふたりのご希望やご要望にマッチする結婚式場のご紹介をしています。

Step04会場見学

気になった会場を実際に見て、見積もりを出してもらいましょう。見学後、ご不安なことがあればお気軽にコンシェルジュへご連絡ください。

Step05ご成約

大切な一日を過ごす会場のご決定!結婚式当日を迎えるまで、サポートいたします。