WeddingTable 式場紹介専門サロン

Columnウェディングコラム

ナシ婚の写真だけの結婚式! 結婚写真(フォトウエディング)のすすめ

2020.11.02 | 豆知識・費用・相場

ナシ婚が決まっていても、やはり結婚の記念は残したいものですね。
そこで、そのようなときにおすすめしたいのが「結婚写真(フォトウエディング)」です。
写真だけの結婚式ですが、メリットもたくさんあります。
今回は、結婚写真(フォトウエディング)のとはどのようなものかを紹介し、そのメリットやおすすめの写真スポット、写真相場なども詳しく説明します。

ナシ婚でも写真だけは残したい! 結婚写真(フォトウエディング)とは

フォトウェディング
 
最近は婚姻届けを出しても結婚式や披露宴は行わない「ナシ婚」という形の結婚が増えています。
ですが、ナシ婚でもせめて何か結婚の記念になるようなものだけは残しておきたいと思っているカップルが多いようです。
そのような場合は、結婚写真(フォトウエディング)の撮影を行えば、一生の思い出に残るようなアルバムを作ることができます。
これは「写真だけの結婚式」とも呼ばれていて、華やかなウエディングドレスや着物を着ることができると人気があります。
 
写真だけの結婚式は、結婚式の前撮り写真とは少しニュアンスが違います。
前撮りの場合は、結婚式や披露宴をする前提のカップルが式とは別の日に写真撮影を行うものです。
通常は結婚式や披露宴の予約と同時にパックで申し込むため、最初からある程度のポーズや撮影場所などが用意されていることが多いようです。
ですがフォトウエディング単体で申し込む場合は、希望する写真イメージやポーズ、撮影場所、予算などをこちらから自由に意見したうえで決めることができます。

写真だけの結婚式を希望する人ってどんなカップル?

フォトウェディング
 
では、実際に写真だけの結婚式を希望する人とは、どのようなカップルなのでしょうか。それぞれの事情を紹介します。
 
入籍のみのナシ婚カップル
「結婚は入籍のみで結婚式や披露宴は行わない」と、ナシ婚を決めているカップルにはさまざまな理由があります。
その多くは結婚に多くのお金をかけたくなかったり、式のセレモニーなどで注目されることは恥ずかしいと思っていたりする人が多いようです。
ですが、そのようなナシ婚カップルでも「一度は素敵なウエディングドレスや豪華な着物を着たい」という希望で、フォトウエディングの撮影を行うこともあります。
 
授かり婚のカップル
結婚式を挙げる前に赤ちゃんが授かり、式を挙げるタイミングを逃してしまったカップルは、結果的にナシ婚になってしまうことが多いようです。
そのような場合、赤ちゃんも含めた幸せな家族写真が欲しいという人は、出産後しばらく経ってからフォトウエディングの撮影を行うカップルもいます。
 
結婚してから数年経ったカップル
いろいろな理由で式を挙げずに数年経ってしまった場合、ふとしたことで「あの時、結婚写真だけでも残しておけば良かった」と後悔することもあるようです。
そのようなカップルでも、フォトウエディングの撮影ならばいつでも好きなタイミングで行うことができます。
自分たちでは撮影のきっかけが掴めなかった夫婦でも、家族や友人の後押しでフォトウエディングにトライすることもあるようです。

ナシ婚の結婚写真(フォトウエディング)のメリットとは

ナシ婚でそのまま何もしないカップルと比べると、結婚写真(フォトウエディング)の撮影だけでも行ったカップルには大きなメリットがあります。
それでは、そのメリットを1つずつ紹介します。
 
ドレスでフォトウェディング
 
憧れのウエディングドレスや着物の試着が自由に楽しめる
女性にとってウエディングドレスや白無垢は、一生に一度しか着ることができないかもしれない憧れの衣装です。
たとえナシ婚を選択した場合でもフォトウエディングの撮影を行えば、結婚式を行ったカップルと同じような豪華で美しい婚礼衣装の試着を自由に楽しむことができます。
 
ロケーション撮影で希望の場所選びができる
ロケーション撮影の場合、撮影場所として希望する所があれば可能なかぎり叶えることができます。
中には昔二人でデートした思い出の場所や二人が初めて出会った場所などを選んで撮影するカップルもいます。
 
時期を選ばずに撮影可能
フォトウエディングの撮影は、時期を選ばずに自分たちの都合だけを考えていつでも自由に撮影日を選ぶことが可能です。
花が咲き乱れる春や真夏のビーチ、紅葉が美しい秋、真冬のスキー場など、二人が大好きな季節を選んで予約するといいでしょう。
 
費用がリーズナブル
フォトウエディングの撮影に贅沢にお金をかけたとしても、結婚式やパーティーを開催するよりはかなり安価に済ませることができます。
もしもできるだけ撮影費用を抑えたいのであれば、基本的なプランの範囲内で行えばリーズナブルにできます。

写真だけの結婚式で素敵な思い出作り! おすすめ撮影スポット3つ

ナシ婚で写真だけの結婚式であっても、撮影場所が良ければ素敵な思い出作りができます。
それでは、女性総合サイトの「マイナビウーマン」が調べたアンケート結果を参考に、フォトウエディングにふさわしいおすすめ撮影スポットを3つ紹介します。
 
マイナビウーマン調べ撮影スポット人気ランキング
1位 ステンドグラスの美しいチャペル
2位 青い海をバックに
3位 神社・日本庭園で和装姿
(調査概要:マイナビウーマン未婚女性 119名 / ログイン式Webアンケート /2015年7月15日~17日)
 
ステンドグラスがきれいなチャペルで写真を撮る新郎新婦
 
フォトウエディングで撮影したいスポットの第1位は、「ステンドグラスの美しいチャペル」という結果でした。
その理由は、「挙式をしなくても結婚式らしさが出せる」、「神聖な空間にあこがれる」という意見が多数出たそうです。
確かに教会での撮影は、厳粛な雰囲気の中で素敵な花嫁姿を写真に残すことができそうですね。
 
第2位は「青い海」での撮影です。
リゾート地の海辺やベイエリアの自然の中であれば、とても開放的で明るい雰囲気の撮影ができそうです。
晴天に恵まれれば、間違いなく思い出の一枚を撮ることができるでしょう。
 
第3位に選ばれた場所は、「神社・日本庭園」です。
衣装が白無垢や色打掛という和装であれば、神社や日本庭園での撮影がとても映えます。
日本庭園には四季の花や紅葉などがあり、いつの季節でも美しい婚礼写真を残すことができます。

ナシ婚の写真だけの結婚式の相場

和装フォトウェディング
 
写真だけの結婚式を行った場合、「結婚写真(フォトウエディング)にどのくらいかかるのか?」と相場が気になる人もいるのではないでしょうか。
フォトウエディングだけであれば、結婚式を挙げるほど費用がかかることはありませんが、ロケーションの場所や着用するドレスの枚数やランク、写真の枚数によっても大きく金額が変わってきます。
 
スタジオ撮影する場合
できるだけ費用を抑えたいと思うカップルには、ロケーション撮影よりもスタジオ撮影がおすすめです。
スタジオ撮影の場合にかかる費用は「撮影料」、「衣装」、「着付け」「撮影小物一式」「ヘアメイク」、「アクセサリー」「写真データ1カットまたは台紙写真1枚」で、およそ10~15万円くらいが相場になります。
 
ロケーション撮影の場合
ロケーション撮影を選んだ場合は、屋外の撮影になり撮影枚数が増えるため、撮影料の価格がスタジオ撮影よりも高くなります。
またそれに応じて写真データの枚数も増えることになりますので、価格がさらに高くなると思っていいでしょう。
その他の条件をスタジオ撮影と同じだと想定しても、およそ15~20万円くらいが相場になります。
 
追加費用が発生するもの
先に述べた金額は基本的なプランの相場です。
基本には含まれていない追加費用が発生することもありますので、さらに費用がプラスされるかもしれないことを頭に入れておきましょう。
追加料金の対象となるものには、
「データやアルバムの追加注文」や「衣装をランクアップした場合」
「土日祝日の撮影」
「ロケーション撮影の場合の移動費、撮影場所の入場料金」
などがあり、ショップによって価格設定が異なります。
 
費用を抑えるポイントとは
フォトウエディングの費用を抑えたいという場合は、追加料金ができる限り発生しないようにすれば基本料金のみで安くアルバムを作ることができます。
つまり、
「平日に撮影する」
「ロケーション撮影ではなくスタジオ撮影にする」
「衣装はドレス1点のみにする」
「割引やお得なキャンペーンなどを利用する」
「データだけを購入してアルバムは自分で作成する」
などが費用を抑えるポイントですので、しっかりと検討して決めていきましょう。

ナシ婚の写真だけの結婚式 まとめ

スタジオフォトウェディング
 
結婚式がしたくても予算が無いという場合は、ウエディングアルバムを作るだけでも結婚式の雰囲気を味わうことができます。
逆に予算はあるけれど人前に立つことが苦手でナシ婚にしたという場合は、リッチなロケーションでの撮影を行ってみてはいかがでしょう。
ナシ婚の場合、豪華なセレモニーを行うことがないので、後から振り返ってみたときに新婚当時の写真や思い出が何も残っていないということになってしまうかもしれません。
このような後悔をしないためにも、結婚の思い出作りや記念にも残るフォトウエディングの撮影をぜひ検討してみてはいかがでしょう。

Wedding Salonサロン情報

相談無料

専属のコンシェルジュがおふたりに寄り添ってサポートさせていただきます。

おひとり様、お子様連れも大歓迎です。どんなお悩みでも無料で相談ができますので、お気軽にお近くの店舗へご相談ください。

  • 新宿サロン

    〒160-0022  東京都新宿区新宿2-5-3 AMビル5F
    最寄駅:JR「新宿駅」都営新宿線・東京メトロ丸ノ内線・副都心線「新宿3丁目駅」

  • 青山サロン

    〒107-0062 南青山3-4-4カサビアンカbldg
    最寄駅:東京メトロ銀座線「外苑前駅」

  • 横浜サロン

    〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-9-10 横浜HSビル5F
    最寄駅:JR・地下鉄・私鉄各線「横浜駅」

  • 大宮サロン

    〒330-0846 埼玉県さいたま市 大宮区大門町3-88逸見ビル4F
    最寄駅:JR「大宮駅」

  • 八王子サロン

    〒192-0081 東京都八王子市横山町6-9 丸多屋ビル9F
    最寄駅:JR「八王子駅」

  • 日暮里サロン

    〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5-50-5 ホテルラングウッド3F
    最寄駅:JR「日暮里駅」

  • 高崎サロン

    〒370-0827 群馬県高崎市鞘町20-1 高崎鞘町ビル4F(パーク500 5Fから直結)
    最寄駅:JR「高崎駅」

  • 新潟サロン

    〒951-8056 新潟県新潟市中央区花町2069 新潟花町ビル7F
    最寄駅:JR「新潟駅」

  • 郡山サロン

    〒963-8004 福島県郡山市中町7-19 デジプラン中町ビル3F
    最寄駅:JR「郡山駅」

  • 仙台サロン

    〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-7-17 SS.仙台ビル4F
    最寄駅:JR「仙台駅」地下鉄「勾当台公園駅」

サロン一覧はこちら

Contactコンシェルジュに無料相談はこちら

平日11:00~19:00/土日祝10:00〜19:00 
定休日:火曜日

Flowご相談の流れ

Step01サロンへご来店

結婚式をするかしないか迷っている段階からご相談ができます。ご相談は何度でも無料です。サロン来店が難しい方は、メールやお電話でご相談ください。

Step02カウンセリング

挙式や披露宴のスタイル、挙式時期や日取り、費用等のお悩み相談を承っております。

Step03会場紹介

おふたりのご希望やご要望にマッチする結婚式場のご紹介をしています。

Step04会場見学

気になった会場を実際に見て、見積もりを出してもらいましょう。見学後、ご不安なことがあればお気軽にコンシェルジュへご連絡ください。

Step05ご成約

大切な一日を過ごす会場のご決定!結婚式当日を迎えるまで、サポートいたします。