WeddingTable 式場紹介専門サロン

Columnウェディングコラム

マタニティウエディングのためのダイエット! 無理なくキレイになれる方法とは

2020.09.22 | マタニティ&パパママ婚

マタニティウエディングでもダイエットはできるの?

アロマオイル

妊娠中のダイエット=負担がかかる、無理をする、というイメージがあるかもしれませんが、妊婦にとって太り過ぎないように体重を管理するのは大切なことです。
むしろ、食事内容に気を使い、無理なく適度な運動をすることは健康のためにもおすすめです。
また、妊娠中の太り過ぎは母体の体にも悪影響があり、出産時には母体にも赤ちゃんにもリスクが生じる可能性があります。
過剰なダイエットをする必要はありませんが、適切な体重増加に気を配りましょう。
おなかに負担をかけずにできるダイエットがおすすめです。

マタニティウエディングでおすすめのダイエット方法

デザート

つらかったつわりが終わると「おなかの赤ちゃんの分も栄養を摂らなくては」と、今まで食べられなかった分を取り戻すかのように際限なく食べてしまう人もいるようです。
その結果、おなかはそんなに膨らんでいないのに、顔や他の部分がふっくらしてしまうことも。
今はマタニティウエディング用にふっくらしたおなか周りをカバーしてくれる素敵なウエディングドレスもたくさんあります。

ですが、見える部分だけでもスッキリと見せたいですよね。
そのためには、手軽にできる対策としてバランスのよい食事を摂ることを心がけてみましょう。
理想はヘルシーな和食中心のメニューです。
ただし、塩分の濃い味付けにせず、薄味がおすすめ。
カロリーの高い揚げ物はなるべく控えるか、油をきって少量に。
麺類や丼ものだけで済ませることなく、野菜や肉や魚、汁物など一汁三菜を心がけることで栄養バランスのよい組み合わせになります。
これなら太らずに赤ちゃんに必要な栄養素も摂れるでしょう。

ドレスのフィッティング

妊娠後期では、おなかが胃を圧迫するため食事の時間にたくさん食べられず途中でおなかが空くこともあります。
間食には低カロリーのこんにゃくや寒天のおやつにしたり、食事の一部と考えて3食分を何回かに分けて食べたりするのでもよいでしょう。
小さめのおにぎりや蒸しパン、バナナなどでも良いですね。
スイーツやスナック菓子をだらだらと食べ続けるのはくれぐれも避けましょう。

一般的に安定期と呼ばれる妊娠5ヶ月(16週目)を過ぎれば軽い運動を取り入れるのもおすすめです。
産院や自治体の保健センター等で妊婦さん対象のスポーツ講座や教室を開催しているところがあります。
妊娠中だからと体を大切にするあまり、健康体なのに日常的に体を動かさないでいると体力が低下してしまいます。
お産や産後のために十分な体力をつける意味でも、マタニティヨガやマタニティエクササイズなどのストレッチや軽い有酸素運動は効果的です。
太り過ぎを抑えることもできるでしょう。

妊娠中はむくみやすい時期でもあります。
おなかが重く動くのがおっくうになったり、疲れやすいため座ったり横になったりと長く同じ姿勢を取り続けることで血流が悪くなることが原因です。
また、塩分の摂り過ぎでもむくむことがあります。
少しでもスッキリさせたいときは、二の腕や脚をマッサージしてむくみを取ってくれるマタニティエステの利用も考えてみてはいかがでしょうか。
安定期に入ってから産科医師に相談したうえで施術時期を決めるとよいでしょう。

マタニティウエディングでは部分的なダイエットもおすすめ

つわりで食事がろくに食べられなかった人は、つわりが終わり安定期に入った途端、体重が一気に増加する人もいます。
せめてドレスから見える部分だけでも、スッキリときれいに見せたいですよね。
ウエディングドレスを着たときに気になる部分別のダイエット法を紹介します。

ウェディングドレスを着た花嫁

フェイスラインをスッキリと
一番気になるのは顔周りのフェイスラインでしょう。
立っても座っても必ず顔は見られますし、写真やビデオに残るものでもあります。
顔の印象が体全体の体型をイメージ付けてしまうことも多く、顔にお肉がついている人は、体型も太って見えてしまうものです。
ということは、顔にお肉がなくスッキリとしたフェイスラインなら、体型をカバーして細く見せることも可能なのです。
ぜひ、次に紹介する方法で「顔やせ」を生活の中に取り入れてみてはいかがですか。
 

・顔の筋肉を大きく動かす

学生の頃に音楽の合唱練習で「あえいおうー♪」を経験した人も多いのではないでしょうか。
「あ」の口は、指が縦に3本入るくらい大きく開けるよう指導されませんでしたか。
あの要領で「あ!い!う!え!お!」と大きな口を開けて1語ずつゆっくりはっきりと動かしてみましょう。
声は出しても出さなくても構いません。
顔の筋肉が少し疲れる程度に何度か繰り返し、1日に何度か行うとよいでしょう。
顔全体の筋肉を緩めて伸ばすことで、リンパの流れが良くなりフェイスラインが引き締まってきます。
朝は起きて睡眠中に硬くなった筋肉をほぐすつもりで、夜は入浴後の筋肉が柔らかくなったときに行うのがおすすめです。
 

・フェイスローラーで小顔に

コロコロが付いたフェイスローラーもマッサージによる小顔効果が期待できます。
決して強くこすらずに肉にしっかりフィットさせて優しく転がしてください。
血行不良やむくみも解消され顔色もよくなりフェイスラインを引き締めてくれます。
首筋や首の付け根、うなじなどのケアもできます。
ボディーにも使える設計のものなら、顔周りだけでなく、二の腕やデコルテ、足などにも使えて便利です。
防水仕様ならお風呂につかってリラックスタイムに使うのも良いですね。
 
デコルテを美しく
おなか周りをカバーできるウエディングドレスを着るなら、両肩を出したビスチェタイプのほうがバランス良くかえってスッキリ見えるものです。
ビスチェタイプのドレスを美しく見せるのはやはりデコルテ。
鎖骨が見えているかどうかが重要なのです。
鎖骨をお肉に埋もれさせずきれいに浮き出させるためには、肩回しのエクササイズが効果的です。

両手で鎖骨を持ち、そのまま両腕を後ろに引きます。
両肘を大きく円を描くように回して肘を上にあげます。
鎖骨を押さえたまま肘をおろし、左右の肘を胸に前で合わせてください。
これを4回繰り返します。
そのb後、反対回しを4回行いましょう。
 
背中に天使の羽を
ビスチェタイプのドレスなら、背中の肩甲骨もスッキリさせたいですね。
チャペルや教会での挙式なら花嫁の後ろ姿も注目の的です。
肩甲骨をくっきりさせて天使の羽を作るには、肩甲骨ストレッチや肩甲骨はがしなどのような運動が効果的ですが、腹圧をかけるような運動はおすすめできません。
無理なく簡単にできる方法として、肩を回すことにより連動する肩甲骨を動かす方法があります。
まず、右手を右の肩、左手を左の肩に乗せ、肩を支点にして肘を後ろにゆっくりぐるぐる回します。
肩甲骨を動かすように意識して回しましょう。
次に逆方向にも回します。
 
むっちり二の腕を華奢に
二の腕の引き締めは、小指を意識することで負荷のかかり具合が変わり効果的です。
片方の手でペットボトルやスマホなどを小指に力を入れて握ります。
手のひらを上にして小指を体から遠くに離すイメージで、ひじを伸ばしたまま5秒キープします。
腕は水平に上げずに、体の横で斜め下方向に伸ばしましょう。
二の腕が十分に伸びたのを感じたら、次は腕を曲げ、ひじを体から遠ざけるように意識します。
以上を5回繰り返してから、反対の腕も同様に行います。
 
くびれのある足首で美脚に
足元が見える長さのドレスなら、裾から見える足首もスッキリさせたいですよね。
椅子に座り右足を左膝の上に乗せます。
右足の先は浮かせましょう。
足先を手で持ち、大きく左右に10回ずつ回します。反対の足も同様に行います。
足のむくみの予防にもなりますよ。
おなかにハリを感じたらすぐに止めましょう。

マタニティウエディングのダイエットの締めはマタニティエステ

エステ

マタニティエステをご存じですか。
妊婦の体をいたわりながら、リンパや血流を良くし、筋肉をほぐしたり体の歪みを整えたりするエステです。
肌の調子も整い、妊娠中のストレス解消やダイエット効果もあり体も心も軽くなるでしょう。
ただし、サロンによっては妊娠週数により受付できないことがあるため注意が必要です。
多くの場合は安定期を過ぎてからになりますが、中には産科医師の診断書が必要な場合もあります。
特に診断書が必要ない場合でも、念のためかかりつけのお医者さまに相談すると安心です。

マタニティウエディングでキレイにドレスを着るために

結婚式当日までにどのくらいおなかが大きくなるかは予想しにくいでしょう。
おなか周りはウエディングドレスのデザインやブーケでうまくカバーできますので心配ありません。
美しくウエディングドレスを着こなすためにも、暴飲暴食を避け、無理のない範囲で部分ダイエットをしてみるのはいかがですか。
お気に入りのドレスをきれいに着こなして、一生に一度の素敵な結婚式を迎えましょう。

Wedding Salonサロン情報

相談無料

専属のコンシェルジュがおふたりに寄り添ってサポートさせていただきます。

おひとり様、お子様連れも大歓迎です。どんなお悩みでも無料で相談ができますので、お気軽にお近くの店舗へご相談ください。

サロン一覧はこちら

Contactコンシェルジュに無料相談はこちら

平日11:00~19:00/土日祝10:00〜19:00 
定休日:火曜日

Flowご相談の流れ

Step01サロンへご来店

結婚式をするかしないか迷っている段階からご相談ができます。ご相談は何度でも無料です。サロン来店が難しい方は、メールやお電話でご相談ください。

Step02カウンセリング

挙式や披露宴のスタイル、挙式時期や日取り、費用等のお悩み相談を承っております。

Step03会場紹介

おふたりのご希望やご要望にマッチする結婚式場のご紹介をしています。

Step04会場見学

気になった会場を実際に見て、見積もりを出してもらいましょう。見学後、ご不安なことがあればお気軽にコンシェルジュへご連絡ください。

Step05ご成約

大切な一日を過ごす会場のご決定!結婚式当日を迎えるまで、サポートいたします。